令和5年10月1日からトラックでの荷役作業時における安全対策が強化されます。

労働安全衛生規則(以下「安衛則」)が改正され「昇降設備の設置」「保護帽の着用」「テールゲートリフターの操作に係る特別教育」が義務付けられました。詳細は別紙添付、厚生労働省・都道府県労働局・労働基準監督署からのチラシ(2種類)をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です